top of page
検索
  • 執筆者の写真友愛之郷

大雪

 


 今週は、大寒波が到来し大雪の影響で交通機関が軒並み麻痺してしまい大変な一週間でした。10年に一度と言われる今回の大寒波でしたが、体感的に京都市内であれだけの雪が積もったのを見たのは、それくらいな気がします。

 最終的には京都は14cmもの積雪量になり、JR西日本が融雪器の作動のタイミングを見誤った結果、電車が立ち往生し車両に閉じ込められた人が多く発生しました。現場の職員たちは懸命に対応してくれていたのでしょう。しかし、上層部の判断が遅く、長時間車両に閉じ込められ体調不良者や帰宅困難者を多く発生させてしまったのは、人災だとという声も聞かれました。やはり、ここまでとは予想するのは難しかったんですかね。

まだ、雪が残っている場所も多いので、通所する際は安全を第一に転倒にもくれぐれもお気つけください。



閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

紅葉

bottom of page